プロフィール

Author:RECO
2011年に娘を出産。育児では、おむつなし育児とベビーサインに、私自身はあな吉さんの料理や手帳術、断捨離にぞっこんです。日々の暮らしやハンドメイド組み木などの木工作品まで日々のことをつづっています。

カレンダー
01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
2055位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
成長記録
851位
アクセスランキングを見る>>
訪問者

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

娘1歳のお祝い

少し前の話になりますが、
娘が1歳になりました。早いもので生まれてもう1年。あーここまで元気に育ってくれてありがとう
我が愛しいムスメの誕生日に何を贈ろうかなぁと思いを巡らし、
今年は カワイイフリルの着いたワンピースにしました。

あな吉さんの講座と講座の合間しかも病み上がりみたいなときに
すぐに作れそうなパターンを選んで ザーッと1日で縫いました。
襟がかわいくて好きなんです❤



ここでもやっぱり思ったのは、
前の私なら途中まででやれてなかった可能性高いなぁ 
あな吉さんの手帳術のおかげで スケジューリングできたんだろうなぁってこと。
あな吉さまさまです。本当に。

そんな娘も1歳になってしばらくたち、とうとう昨日から2歩、3歩歩き始めました。
感動!!
今日は5歩くらい歩いてました。

母は嬉しいです。
スポンサーサイト

2wayオール

生地屋で夫が気に入ったマトリョーシカ柄のニットと
私が気にいったアシンメトリーパターンで 2 way オール製作。

天竺だったので布が丸まってちょっと縫いにくかった~。

袖をどちらも同じ方向で裁断してしまったり・・・、
襟部分で三つ折り幅を大きくとりすぎてステッチが裏側からみると内側に入り込みすぎたり、
襟の端の始末がいまいちだったり・・・(これは、今度先生に聞こう!)

苦戦しつつもスナップ取り付け手前まで来ました。
生地を変えてあと何枚か作ってみなければ!

P1040632.jpg


・材料費
型  紙: 780円
製図用紙: 16円
生  地: 616円/m (160cm幅天竺 880円の30%オフ)
スナップ: 

コンビ肌着

暑いため、本日は家にこもってコンビ肌着を作りました。 ピンクのクジラ模様。

洋裁教室の先生に教えてもらった生地屋さんで 790円/mのところを30%オフの553円で購入
コンビ肌着2枚分とれました。 生地だけで考えるとと276円/枚 お得~~

このクジラさん、キムラタンで同じ生地を使ったベビー服が売っててそれが4,000円くらいしてたんです!
縫製は下手くそだし、製作時間もえらいかかるけど、お金はかけられない分気持ちを込めて。


コンビ肌着

テーマ : ハンドメイド雑貨*イベント*
ジャンル : 趣味・実用

あひるのスタイ

GW中にしようと思ったことのひとつ、

赤ちゃんものをなにか作るということ。
今日やっと手を付けました。


以前お店で見つけたカワイイあひるのスタイ!
でも我が家に買えるような余裕もなく・・・。
これは縫う練習にもなるからつくってみようと「じーーーっつ」と観察し、

まずは、最近購入したイラレを使って作図。
P1040363.jpg

そして、縫い縫い・・。

P1040364.jpg

裏。
P1040365.jpg


やっぱり下手くそな縫い目。
次回改善点は

-目 もっとまんまるのかわいいのにするぞっつ。
-曲線の縫い方。
-曲線部分の布しわしわ。

今度洋裁の先生にきいてみよう!
練習あるのみなですな。

2作目はチュニック

2.5m 1500円の生地を使って次はチュニックを作成予定です。

今かよっている洋裁教室に通うことを決めた理由の一つに
製図から教えてもらえる! ということがあります。


P1040332.jpg 

今の職場は、メーカーの開発部門ということもあって、
図面、図面、図面に埋もれる日々。
図面だけじゃなくてほかにも大切なことはいっぱいだけど、やっぱり最初の醍醐味は設計にあると思うから

洋服も、図面を起こしてそれを形にしていくっていうプロセスを、一貫して身につけたいって思います。

センセイは、私がこんな服にしたいんですっていう写真を見せただけでフムフムとデザインを読み取って
製図の引き方を指示してくれます。すごかぁ!! かっこよかぁ!!
 
今は先生の言う通りに引いてるだけで全然わかっていませんが、
縫い方の上達とともに、製図の方も基礎から少しずつ理解を深めていきたいです。

 

ブラウス

洋服つくるなんて高校家庭科のパジャマ以来のわたくし
が洋裁教室に行き始めました。

それはそれはひどい縫いです。

袖と脇の線はあわないし、
袖つっちゃって、

P1040331.jpg

袖山はダーツのところがぐちゃっと。



苦闘しながら、先生にアドバイスをもらいながら
何とか袖をやりなおし、


先週完成しました・・・ ブラウス
もう少しあったかくなったら きれるかなぁと楽しみにしております

P1040334.jpg

テーマ : ハンドメイド雑貨*イベント*
ジャンル : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。