プロフィール

RECO

Author:RECO
2011年に娘を出産。育児では、おむつなし育児とベビーサインに、私自身はあな吉さんの料理や手帳術、断捨離にぞっこんです。日々の暮らしやハンドメイド組み木などの木工作品まで日々のことをつづっています。

カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
4029位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
成長記録
1683位
アクセスランキングを見る>>
訪問者

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

と思ったら・・・

お昼寝後、ぷーんと臭うと思った瞬間布おむつへウンコさんが。
洗うの大変。 おしりも おむつも・・・。 おむつなしって素晴らしいと改めて思ふ。

朝でたからOKと思って油断してた~
離乳食開始後は要注意ですな。
スポンサーサイト

トイレデビューの感触

トイレに連れて行くとおしっこをしてくれる。けどほんのちょっとしたらピュッととまる
あれ?こんな少ないはずないんだけどなぁと思いつつオムツを着用
すると少し経つと大量おしっこをおむつへ
昨日も今日も。

どうやら自分の体からおしっこがでるというのを見てびっくりして止まっているようです。
おまるではおしっこの飛んでいくところはあんまり見えなかったからかな。
どんどントイレに連れて行って慣らした方がよさそうだな。

見てもおしっこというものを認識していってくれますしね。

生後6か月のおむつなし 本格的にトイレデビュー

最近とんと更新していなかったおむつなし。

生後4か月以降ほぼうんこはおまるへ。
ここ2-3か月でおむつにしたのは1度かな。
離乳食がはじまってすぐのころ私が捧げるタイミングをチャンと汲み取ってあげられなかったからで
ムスメのせいではない。

感じるのは、赤ちゃんでもきちんと自分の意志をもって排泄をしているということ。
ウンコをするときも、気張ろうという意思を感じます。
がんばってうーんうーんと顔をくしゃおじさんにしながら頑張るムスメはとても愛おしい。
おしっこも私が合図をだすと出そうとふんっつとがんばってくれる。

やっとあったかくなってきたので徐々にトイレへ移行。
外出時はトイレで試してきましたが、家では移動がともなわないので楽なおまるばかりでした(寒かったし)
でも、家でもトイレに連れて行くように死していきます。おまるに執着されてもこまるしね。

昨日は3-4回連れて行ったうちの2回はしてくれました。
自分の体からおしっこが出てくる様子を見てました。
トイレットペーパーをちぎってふくのも、水を流すのも彼女にトイレで用を足す一連の流れとして
見せてあげらるのがいいかな。

読書の秋ならぬ読書のGW

世間様が家族団らんを過ごすGW
我が家は普段と変わらぬ日々をすごしてます。

よく図書館は利用していますが、今読んでいるのはこちら

P1050781.jpg

ムスメの昼寝時間を使って1日一冊ずつ、薄いのですぐ読み切れるのがいいですね。

授乳時の~では、最近の子供は川を書いてというと、四角い川を書くんだと書いてました。
確かに最近はすべて堤防でおおわれて四角い川しかないのかも。びっくりしたのはお日様をみたことがないことかもいるらしいです。 あとは すべてをあれ これ ですますからとっても語彙力がない子供がふえている・・・など。
子供には、すべてを翻訳するつもりで語りかけるといいとしていました。

そして、今日読んだ有名な高取保育園の著。
めちゃくちゃシラルガンの鍋がほしくなりました。
いや、そんなことより、やっぱり子供の食事は大切にしようってあらためて思った一冊です。
人間の味覚は3歳までで一生がきまる。小学校にあがるまでががんばりどころ
確かに私は小さいころから朝はパン食。だから今でもパンが食べたい。
がんばってごはんを食べてるけどやっぱりパンが食べたい。これって習慣ですよね。
私は添加物第一世代といわれる30代。小さいころお菓子もいっぱい食べた。砂糖中毒でもある。
小さいころから便秘だし、肌荒れや蕁麻疹にも見舞われた。

だからこそ、ムスメが将来ちゃんと子供を産める体にもしてあげたいし、
渋好みの味覚を育ててやりたいと思います!

ふと思い起こすと、家には梅畑があって、びわも庭になったし、
味噌は毎年手作りだったし、麺つゆも、焼き肉のたれも自家製だった。
本にも書いてあったけど、小さいころそういうものに親しんでいると、自分で色々買っていろんなものをたべる時期がきても、ちゃんと帰ってくるんだそうです。・・たしかに。

いま、なんでも濃い味、濃厚のキャッチフレーズのものが売れてるとよくテレビで言ってるけど
それってとっても怖いことですよね。
だってそれって添加物で濃くした味でしかないわけで・・・。
大丈夫なんだろうか日本人?

せめて娘には添加物を変な味と思える味覚を育ててあげたいと思います。













春の活動

昨日は春日助産院での離乳食教室

今日は薬院でおもちゃの勉強会に出席してきました。

備忘録に書き留めたいけど、また明日。今日はどっぷりつかれました

離乳食

生後6か月目より離乳食開始。

親の食事シーンを見せていたからか順調なスタートをきりました
おともだちにいただいたおかゆクッカーにてまずは10倍がゆから

家計的にずっとは続けてあげられないけど、
結構肌が弱い方みたいでトラブルもつきないので
まだまだ小さいいまのうつだけでもとキロ700円以上する無農薬米食べてます。

私はたべたことない・・・。

明日は楽しみにしていた春日助産院の離乳食教室です。

IMG_1561.jpg

本格的にずり這い始動!

生後190日目で本格的にずり這い始動しました。
部屋中のいろんなものに興味津々。いろいろパトロールして回ってます。
本日は、おむつのかごに突進しておりました。

いよいよ目が離せない。
成長って早いものですね。

IMG_1541.jpg

離乳食に向けて食のお勉強

もうすぐムスメが離乳食始まるので、いろいろ食のこと勉強してます。

ずっとは家計的に無理だけど、体の小さいうちはやっぱり極力有機のものや添加物のないものを与えてあげたいと思います。

いまグリーンコープと九州産直倶楽部に資料もらって検討中・・・。
うーん、産直倶楽部かな・・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。