プロフィール

RECO

Author:RECO
2011年に娘を出産。育児では、おむつなし育児とベビーサインに、私自身はあな吉さんの料理や手帳術、断捨離にぞっこんです。日々の暮らしやハンドメイド組み木などの木工作品まで日々のことをつづっています。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
1373位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
成長記録
541位
アクセスランキングを見る>>
訪問者

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日続けるということ

私は、何かを毎日続けるということがとても苦手。
喰いつきは良いけど 続かない・・・。
これって、何かを会得するのに 一番だめなパターンですよね。

私がここ最近とりくんでいる続けていることといえば
オムツなし育児
ベビーサイン(イマイチレパートリー増えず)
あとは、あな吉メニューを取り入れたごはんづくりくらい?

一番長くて9か月(娘が生まれてだから) くらいだし・・・。

続けること を苦せずできる人は(いや、私が自分に甘いだけ?)
大きなことをやり遂げると思います。

いま、夫がFP3級取得に向けて毎日1時間(DVDで)勉強しています。
仕事が遅い日で、疲れてるだろうなぁっていうひも、
食器洗って、洗濯物干してそのあと1時間机に向かってます。

こういうところ、感心します。

でも、私もこのままではいけないので、どうして続けられないのか、どうしたら続けられそうなのかを日々考えて改善していくように努力中です。

たとえば 掃除機がけ。
出産前は毎日かけることなどなかったけど、今はかけない日はありません。
ひとつは娘に快適な環境を提供するという目的意識をもっていること、
2番目には(たぶんこれが大きい)毎日かけるのが嫌にならないような掃除機を購入したことです。
掃除機が嫌いな理由 重いのを持ち歩くのも 別室から持ってくるのも嫌。コンセントを抜きさしして あちこち部屋を回るのがメンドクサイ。 本体がいろんなものにぶつからないようにするのがメンドクサイ。

これを解決すべく、マキタの充電式クリーナーを購入したのですが、
このおかげで毎日 嫌にならずに思い立ったらすぐかけれるようになりました。

やっぱり何かを続けるためには、続けるための阻害要因を取り除くことは大切ですね。

毎日続けることが億劫な事に関して、どうしたら億劫にならないか日々考える癖をつけていきたいです。


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。