プロフィール

RECO

Author:RECO
2011年に娘を出産。育児では、おむつなし育児とベビーサインに、私自身はあな吉さんの料理や手帳術、断捨離にぞっこんです。日々の暮らしやハンドメイド組み木などの木工作品まで日々のことをつづっています。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
4029位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
成長記録
1683位
アクセスランキングを見る>>
訪問者

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TO DOのカテゴリー分け

福岡のあな吉さん手帳オフ会で話題に上った1つ
カテゴリーわけ。

私は、スケジュールに落とし込めるもの以外のTODOは
今は、家、外出時、PCの前、休日の4カテゴリーに分類しています。
文字ばっかりより絵があると直感的にこれだ!とすぐ分かるのでイラスト入りです。



ちょっと前までは娘の寝ているとき、起きているときというのもありましたが、
昼寝が少なくなったので、今はこんなかんじです。

以前読んだストレスフリーの整理術という本に沿ってみました。
その本の中で参考になったのが
---------------------------------------

時間ができたときやるべき行動のリマインダーは
その行動に必要な“状況”で分けておくのが一番効率的
その時やることに関して最初に考える必要があるのは、その場所で、そこにあるものを使ってできるのは何か?
ということだから

仕事の優先度は、 状況、使える時間、今持っているエネルギー
を踏まえて 初めてそれぞれの優先度を考慮する

---------------------------------------------

という部分です。
特に私の中では、仕事の優先順位を決めるときの 今持っているエネルギー を考慮する
というのが すごく自分にしっくりきました。

なんせ なまぐさの めんどくさがり屋なので 気分のアップダウンも激しくて・・・・。


スケジュールまで落とし込めていないTODOは
状況でカテゴリーに分けて
使える時間は付箋に書いて(←あ、実践してない)
今持っているエネルギーでやるべきことを最終判断。

・・・が理想なんですが、実際はやりたいことを優先しちゃう。
全然 だなぁ 私・・・。





スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。