プロフィール

Author:RECO
2011年に娘を出産。育児では、おむつなし育児とベビーサインに、私自身はあな吉さんの料理や手帳術、断捨離にぞっこんです。日々の暮らしやハンドメイド組み木などの木工作品まで日々のことをつづっています。

カレンダー
01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
2055位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
成長記録
851位
アクセスランキングを見る>>
訪問者

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年振り返り 私の3本柱

2012年最後の大晦日の今日

我が家はいつもと変わらぬ日をすごしました。
夫は今日も仕事だったので、正月気分もお休み気分もなく1日が過ぎていきました。
多少掃除や、明日の準備などはしましたが・・・。

今も娘を寝かしつけ、夫も仮眠?中のため、一人。

ということで、2012年を振り返ってみることにしました。

今年は、私にとって「心理的に大変革」の年になりました。
たくさんの素敵な出会いもありました。

そんな私にきっかけをくれた3冊の本

1つは、もちろんこちら
あな吉さんの主婦のための幸せを呼ぶ!手帳術 カラー実践版 (別冊すてきな奥さん)あな吉さんの主婦のための幸せを呼ぶ!手帳術 カラー実践版 (別冊すてきな奥さん)
(2012/04/18)
浅倉 ユキ

商品詳細を見る

言うまでもなく、日々こちらについては書いているのでここではもう語るまでもないと思いますが、
この本のおかげで、私自身のタスクコントロールはもちろん、これからやりたいことも見えてきました。
大切にしたいなぁとおもう素敵な出会いもたくさん運んできてくれました。


2つめにあげたいのは 石原加受子さんの本
図書館でたまたまこちらを目にしたのがきっかけでした。
「つい悩んでしまう」がなくなるコツ「つい悩んでしまう」がなくなるコツ
(2009/09/11)
石原 加受子

商品詳細を見る

私、すごーくすごーく悩む性質なんです。それはもう小さいころからずーーーっと。その場の空気や、人の言動が気になって、「その真意はなんなんだ」とか一人で思いをどんどんめぐらして、そんな自分にがんじがらめになって苦しくて苦しくて疲れるし本当につらくて仕方なかった。
結婚後も夫から「考え過ぎだよ。」とかいわれても「気になるのが私の性分なんだから仕方ないんだ!」とか言って一人悩みの深ーい沼へはまってエネルギーを消耗しまくって堂々めぐり。
それを抜け出させてくれたのがこちらでした。
あな吉さんのセルカンは、解決する道しるべを作るというかんじですが、
石原さんの本では、性格上発生してしまう感情的な部分が解放されるかんじかな。
ここで使われている「自分中心」という言葉はいまいち好きじゃないけど、要は自分軸をもつということの大切さを話していて、元々自己肯定感の高い人には は?て感じだと思いますが、
私のような 自己肯定感のひくーーーい人には救いでした。
石原さんの本も今年片っ端から読んだんですが、
、いろんな本を見ても、今までは 私には好きなことがわからない…としか思えなかったんですが、彼女の本をきっかけにどうやって自分の好きを見つけたらいいかがわかりました。
そして、自分の子育ての方向性も見えてきました。
たぶんそれは、彼女がアドラー心理学もベースにおいてらっしゃるからかな。


最後に、私にいちばん大きな変化を与えた 今年起こったすべてのきっかけは
断捨離のやましたひでこさん だと断言できるんですが、
(夫からいわせると ダントツあな吉さんらしいけど)
こちらの本は、私に夫婦についての大きな学びをくれました
こころに効く「断捨離」  角川SSC新書 (角川SSC新書)こころに効く「断捨離」 角川SSC新書 (角川SSC新書)
(2012/01/10)
やましたひでこ

商品詳細を見る


たぶんみなさん普通にできているであろう
他人の選択、決断に決して介入しないこと。情報共有と選択の決断は異なる 
これ、私は、結婚して3年できてなかったということに初めて気づきました。
他人にはもちろん、身内にもしてないつもりでいたんですが、
身内だから!よかれとおもって
で 「私はこうするのがいいと思う!」というのを親や夫には、かなりぶつけてきてしまっていたようです。
そして、これをやめた途端、とても夫との仲が好転してきました。
夫が自ら勉強をはじめて資格を取得したりも。

2012年は
やましたひでこさん、石原加受子さん、あな吉さんにたくさん学びをもらいました。
2013年もこの3本柱で更に人生向上させていきたいと思います♪

今、ここ、自分
言葉、環境、行動

大切に 大切に。


最後の最後になりましたが、
来年もよき年でありますよう
皆さん、良い年をお迎えください♪

(夫も起きてきたので、今から大晦日を満喫します。)


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。